News

泉佐野新井家住宅の一般公開が決定しました

お知らせ

多数お問い合わせをいただいておりました泉佐野新井家住宅の一般公開が11月19日(日)に決定しました。当日は入場無料で登録有形文化財である座敷、庭園、土蔵(外からのみ)、大門をはじめ、今春新設したキッチンスタジオを見学いただけます。レンタルスペースのご案内も可能ですのでお気軽にお声がけ下さい。

公開時間は10時〜16時30分(入場は16時まで)。アクセスは南海泉佐野駅から徒歩20分(タクシーで1000円程度)。なお駐車場には限りがありますので、お車でのお越しの場合は近隣の駐車場をご利用下さい。

詳しくは公式ホームページを参照下さい。https://arai-residence.com

イケフェス大阪2023のお知らせ

お知らせ

『生きた建築ミュージアムフェスティバル(イケフェス)大阪2023』が本年も開催されます。新井ビルも10月28日(土)30日(日)10時〜16時まで、通常は非公開の3、4階のオフィスゾーン及び屋上を一般公開させていただきます(20人程度の入れ替え制)。なお、当日までのグッズ販売等の情報、、当日の混雑状況は公式x(旧Twitter)でお知らせする予定です。

イケフェス全体の予定に関しましては、公式サイトをご参照下さい。

https://ikenchiku.jp

夏期休業のお知らせ

お知らせ

8月4日(金)から 8月8日(火)迄  弊社は勝手ながら夏期休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けしますが、ご了承のほどお願いいたします。

泉佐野 新井家住宅サイトの正式オープンのお知らせ

お知らせ

新井家住宅のサイトが正式オープンしました。
当施設は会員制での運営となります。登録有形文化財 新井家住宅の価値をご理解いただき、利用規約を遵守いただける方には、会員登録の上(要審査)、専用予約ページより利用予約をしていただけます。ご利用をご希望の方は、下記URLへアクセスいただき、利用規約をご確認の上、会員登録フォームより登録申請をお願いします。

https://arai-residence.com

船場のおひなまつり 2023

イベント

恒例の春の船場博覧会2023 『船場のおひなまつり』が今年も2月24日(金)からスタートします。
北船場ゆかりの9家に伝わる雛人形を8つの会場で特別展示公開します。
新井家の御殿雛は伏見ビル1階『船場倶楽部』さんにて、窓からの公開となります。
多彩な関連イベントや船場の老舗・名店の特別メニューなどもお楽しみいただけます。
3月3日(金)まで。詳しくは公式ホームページにて。

https://semba-navi.com/event/sembaexpo2023spring/

泉佐野 新井家住宅サイトの仮オープンのお知らせ

お知らせ

新井家住宅のサイトが(仮)オープンしました。現在グランドオープンに向けて鋭意準備中です。
当施設は会員制での運営となります。入会方法等の詳細は追ってお知らせいたしますので、しばらくお待ちくださいませ。

https://arai-residence.com/

イケフェス大阪2022リアル開催します!

お知らせ

大阪の魅力ある建築を無料公開するイベント『生きた建築ミュージアムフェスティバル(イケフェス)大阪2022』が、3年ぶりにリアル開催されます。新井ビルも10月29日(土)30日(日)の2日間、10時から6時まで通常は非公開の3,4階のオフィスゾーン及び屋上を一般公開させていただきます。20人程度の入れ替え制のため待ち時間が発生するかもしれませんがご了承下さい。
なお当日の混雑状況は公式ツイッターでお知らせする予定です。
新井ビル【公式】@1922araibld または#新井ビルで検索をお願い致します。


イケフェス全体の予定に関しましては、公式ホームページを参照下さい
https://ikenchiku.jp/ikefes/

 

新井ビル空室情報

お知らせ

現在、新井ビルでは以下の部屋にて空室の予定が発生しました。

詳細はお問い合わせください。

●3階 10坪 (7月中旬以降空室予定)

 

テレビ放映のお知らせ(新井邸)

お知らせ

泉佐野・新井邸がテレビ番組で紹介される事になりました。テレビ東京(大阪)の『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』の名物コーナー『開かずの金庫を開けろ』に登場します。蔵の金庫がメインですが、邸内やお宝?!も取材していただきました。ほぼテレビ等では内部公開された事がないため、とても貴重な映像となりそうです。
 
今週5月27日(金)21時からのOAとなります。ぜひご覧下さい。

竣工100周年を迎えました

お知らせ

新井ビルはお陰様で本年4月をもって、竣工100周年を迎えることができました。

過去から現在に至るテナント様はもとより、平素ビルの運営、維持にご協力頂いている皆様には感謝の念に堪えません。心より御礼申し上げます。

また、公式サイトに特設のページを開設いたしました。
竣工100年への想いを綴っておりますのでご高覧頂ければ幸いです。

100年という歴史を感じ、これからも皆様に愛されるビルとして存続できるよう精進してまいります。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

新井ビルは、関係者以外の立ち入りをご遠慮いただいております。取材・撮影・見学等につきましては、メールにてお問い合わせください。